■ 病後児保育事業  

  
厚木市で初の病後児保育事業に、積極的に取り組んでいます。

  「病後のわが子は気になるが、仕事はもう休めない!」 とお困りのご家族へ、
   あゆのこ保育園ではお子さんが楽しく、安心して休養できる場を用意しております。

   病後児2人に1人の保育者(看護師を含む)を配し専用室にて手厚い保育をいたします。
   どうぞ、ご利用下さい!



   ・対象児童:厚木市在住、若しくは厚木市内の認可保育所に在籍する月齢5カ月を超えた 
    小学校3年生までの児童



 ※感染症の疾患を有し、感染の恐れのあるお子様、症状が重く入院加療等が必要と認められる
  お子様はご利用できません。事前にご確認の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。
厚木市病後児保育へ                
厚木市 病後児保育事業「病後児保育室」ゆずのご案内
(しおりはこちらのページよりダウンロードできます)




●内容 (開室時間・利用定員・利用料金)

●利用について ●食事について ●持ち物  

●持参書類 ●薬について ●お知らせ

●病後児室の様子




●内容
 
・利用時間: 月曜日~金曜日  7:30 ~ 18:30
             土曜日  7:30 ~ 16:30
 ※要確認
           
(日曜日、祝日、年末年始は お休みになります。)
           

  ・利用定員: 4人 (予約受付順)

  ・利用料金: (1)1人1日 2,000円(減免制度あり:1人1日1,000円)
           *非課税世帯、生活保護世帯の方はお申し出ください。
         (2)食事、おやつ代として一律300円
            (お弁当、おやつをお持ちくださっても結構です。)



●利用について
 
利用の前日までに、電話予約が必要です。
  ・TEL…046-296-5177 
  ・予約受付時間…8:30~17:00

   *キャンセルをされる場合は、利用時間前までにご連絡をお願い致します。
    


●食事について
   
*食物アレルギーの方は、ご自宅からお弁当をご持参ください。


●持ち物
  
・着替え一式2組    ・パンツ2~3枚、または紙おむつ5~6枚
  ・おしり拭き・ おしぼりタオル3枚  ・洗濯物を入れるビニール袋2枚
  ・バスタオル1枚(お昼寝のときに使用)
  ・0~1歳児は、食事用エプロン3枚


   *その他、お子さんがお気に入りの「おもちゃ」や「本」などがあれば、
     お持ちください。 
 


●持参書類
  
利用申請書:第1号様式 (保護者記入)
  利用医師連絡票:第2号様式 (主治医記入)※1,500円かかります。
  ・家庭との連絡票(保護者記入)(当園専用用紙で当日記入可)
   *薬を依頼する場合・・・「与薬依頼票」(保護者記入)(当園専用用紙)

   

●薬について
  「与薬依頼票」(別紙:当園専用用紙)に処方内容のわかる薬剤証明書を添えて、お持ちください。
   *市販薬は、お預かりしません。
   *薬には名前を記入し、一回分に分けて(シロップも)お持ちください。
    その日に必要な分のみのお預かりとなります。



●お知らせ
   *病後児室への入り口は通常と別になります。
    インターフォンでお知らせくださればご案内します。



●病後児室の様子

byougoji




▲TOPに戻る